FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
パステルアートの話


昔、きっと5~6年前に、パステルアートの資格取得講座をしていた時に、
紹介で資格を取る為に講座を受講された方で、アートセラピーの世界に造詣が深く
心の勉強を自身もずっとされながら、カウンセリングをされている方が、
自分の作品を持ってこられた中にこの絵があり、あまり人の絵を真似するのは嫌なのだが、
あまりに気に入って、思わず頼んで模写させてもらった一枚だ。

この絵は、他のアートセラピーの先生の所に通っていた時に、お題をだされて、
何度も描いていっては「ダメ」と言われ続け、やっとOKをもらったと言われていた作品らしい。

そのお題をすっかり忘れてしまったのだが、
「自分の道をみつける」とか
「自分らしさの創造」とか
そんな感じだった気がする。

模写といっても、色や形などは全く一緒ではなく違っていると思うのだが、
お気に入りの一枚だ。

友達の誕生日カードやお祝いなどにも、パステルアートを描いてメッセージをつけて
プレゼントするのだが、先日友人の家に遊びに行ったら、2008年に描いた絵を
きれいに飾ってくれていてとても嬉しかった。

また、今年は年賀状も友人達に向けて、簡単にパステルアートで描いたのだが、
先日会った友達が「すごくて本当に嬉しかった」と言ってくれた。

最近は描いてなかったので、ちょっとまた時間をつくって描こうかな~と思う。
ヒーリング効果があり、その時の気持ちを乗せやすいのは正方形の方がいいのだろうが、
ちょっと大きめの画用紙に思い切り描いてみようかな~とも思ったりする。

アートはきれいに描くこともできるけれど、変化の時の戸惑いやストレスなどの思いを
自分の外へ吐き出す事にも使える便利なツールだったりもする。
パステルアートでなくても、好きな画材で自由に塗るだけでも、それは可能だ。

今日の日めくりカレンダーに
「いやな思いを長くとどめてはいけない
水たまりの水が腐っていくように
健康な心も
むしばまれていく」
とある。

嫌な思いをとどめないようにする、自分に合ったツールを知っておくといいかもしれない。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます 
スポンサーサイト



別窓 | アートセラピー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |