FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
今年は変化の年?の話
ゴールデンウィークに、帰省されたり、旅行に行かれたりしている人も多いと思います。
色々なところでイベントもしていて、それに参加する人もいるでしょう。

また、神社やお寺で春季祭や土砂加持などの行事もあったり、
G.W.にお墓参りに行かれている人も多いと思います。

今年は60年ぶりに出雲大社では「平成の大遷宮」があり、
また伊勢神宮でも20年ぶりの「式年遷宮」があります。

今年はこの2つが揃うということで、神社ブームという報道もありました。

また、平成27年は高野山が開創1200年目の吉祥の年を迎えます。

昨年はマヤ暦がその日までということで、年末の冬至の日に世界滅亡という噂や、
「2012」という映画などもありましたが、現実的には変化がないようでも、
やはり今年から、目に見えない世界では変化が起こる兆しがあるのかもしれません。

ということは、個人においても、外側の世界は同じようでも、
内側の世界は変化が起こっているのでしょう。

意識しないと気付かない位の、些細な変化がその後大きな現実となって
現れることもあります。

後でそういえば、以前はこう思ってたけど今は違うな~という考えだったり、
人に右習えで人にどう見られるかを意識して色々選択していたのが、
最近は自分がどうしたいかで選択してるな~とか、
ほんの小さい事と思えることが、重要な事につながる、
というか人生そのものを創り上げていることも多いんですよね~。

だから、無意識の事にしておくのはもったいなくて、
意識すればするほど、自分というものをつかめて、
それに沿って創り上げていける可能性も増えるわけです。

例えば、今まで複雑と思いこんでいた事が、見直すと単純な事であったり、

今まで大切と思って握り締めていたものが、開いてみたら必要なかったり、

馬鹿にしていた事が、重要なものと気付いたり、

他人主体で行動していた事に気付いて、相手が自分にとってそんなに重要なのかというと
そんな事もなかったり、

ただ他人主体と思っていただけで、自分がいい人でいたかっただけで
そのことで疲れて、イライラして却って人を遠ざけるような行動をしていたとか・・・

結構無意識にしていると気付かないことを、意識してみると、
重要と思っていた事が無駄だったり、
反対におろそかにしていた事が重要だったりする事もあります。

きっと変化って、バーーンって大きい事ってそうそうないと思うし、
ある日突然こう思った!って吹っ切れる事もあるけど、
それってその随分前からその用意を無意識下でしていて、
それが意識化にあがってきた瞬間に気付くだけなんだと思うんですよね。

今年って、本当にスタートの年って感じがするし、
新たな自分、リフレッシュした自分になりやすい雰囲気があるような気がするから、
せっかくのそんな年を利用しない手はないんじゃないかな~と思ったりします。

今まで、時間がないからとか、私なんて無理って思ってた事を「えい!」って始めるとか、
ちょっとイメチェンしてみるとか、自分の心の整理とともに部屋の整理をしてみるとか、
興味あることをしてみるとかすると、もしかしたら新たな自分を発見できるかもしれません。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |