FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
いい夫婦の話
昨日テレビで、あるご夫婦が出ていて、結婚20年ということでしたが
見ているこちらも微笑ましいような仲の良さでした。
力を抜いて、お互いに肩肘はらずに素のままでいるような、そんなご夫婦でした。

色々夫婦仲の良さについての秘訣などの質問が出ていましたが、
なるほどな!と思ったのは、
「相手にこうしてほしいと思ったところで、そんな風にならない事の方が多い。
押し付けても仕方ないし、そこばかり気にしてたら、ずっと怒ってなきゃいけない。」
って言葉でした。

また、
「自分でできることはしたらいいし、できないことは他で補えばいい。
食事が下手なら、怒らずに一緒に外に食べに行けばいいし、
片づけが苦手なら、得意な人がすればいい。」
言うのは簡単だけど、実践って結構難しいと思うのだけれど、
自然にできていて、すごいな~と思いました。

また、お互いの世界に対して干渉せずに、自由にしているのもきっと
夫婦円満の秘訣なんだろうな~と思ってみてました。

色んなものに「こだわり」がある人で、
それを他人に「押し付ける」人は人間関係が大変だろうな~と思います。

これは家族でなくても、友達関係であっても、仕事の人間関係であっても
きっと当てはまる所があると思います。
自分の思い通りに相手がしないことに対して、ストレスを感じやすい人は
ストレスが半端なくどんどん膨れ上がるのではないかと思います。
きっと自分の思い通りに相手がしてくれるということは、なかなか難しいことです。

自分が正しいという物差しだけを大切にしていると、
そこで成長もストップしてしまいます。
自分の目標をどこに据えているかにもよると思いますが、
死ぬまで人間は成長途上なのだと私は思いますし、
日々進化している中、聞く耳を持ち、色んなアンテナをはり、
老若男女関係なく、すべての声から教えを乞うという気持ちがあると
自分もふくよかになっていくのだと思います。

自分を愛するように相手を愛するようになると、
きっと干渉や束縛というものから、解放されるような気もします。
「愛」は拡大していくものですが、
干渉や束縛は、縮小していくエネルギーです。

「素」の自分でのびのびと「愛」を体験できる相手との関係を築くことは
この世に生きる上でこの上ない喜びと幸せのような気がします。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |