FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
C・R・ロジャースの話
自分の心の声に耳を傾けましょう。

C・R・ロジャースの言葉です

私が自分自身を受け入れて
自分自身にやさしく耳を傾けることができる時、
そして自分自身になることができる時
わたしはより良く生きることができるようです・・・。
言い換えると、私が自分に
あるがままに自分でいさせてあげることができる時
私はより良く生きることができるのです。


なんと優しい言葉でしょう。
自分という存在そのものを肯定できる素晴らしい言葉です。

そして、ロジャースは心の声に耳を傾け始めたときの変化を10あげています。
1、偽りの仮面を脱いで、あるがままの自分になる
2、「こうすべき」「こうあるべき」といった「べき」から自由になる
3、他者の期待を満たし続けるのをやめる
4、他者を喜ばすために、自分を型にはめるのをやめる
5、自分で自分の進む方向を決める
6、結果ではなく、プロセスそのものを生きる
7、変化に伴なう複雑さを生きる
8、自分自身の経験に開かれ、自分が今、何を感じていくのか気づいていく
9、自分自身を信頼する
10、他人をもっと受け入れるようになる

自分で自分の人生を創っていくためには
「いい人になって人の期待を応えすぎるのをやめること」
「他人の目を気にするのをやめる決意をすること」

が必要とも述べています。

これを最初見て、私はどれほど人の期待に応えようとしているのか、
人に「いい人」に見られたいと思っているのか、
どれだけ「いい格好」をして、人から賞賛を得たいと思っているのか
また、人が作ったと思っていた枠が自分で作っていたことに気づいたり、
自分で決めていたと思っていた決定の中に、
自分がどう見られたいかと意識していた部分にきづいたり・・・・

本当にいっぱいっぱい自分の「べき」の中で生きていることに気づきました。
べきを外していくと、以前の私から見ると「ダメダメ人間」になりましたが(笑)
以前よりうまく人生がまわり、呼吸が楽になり、生きるのが楽しくなり、
新たに今まで一切周りにはいなかったような心の美しいと思える人とも出会え、
同じ世界に住んでいるのに、世界が明るくキラキラしてきました。

私もまだまだ成長途中ですが、自分らしく生きる事はきっとそんなに
難しいことではないのだと思います。
難しく考えているのは自分だけで、その心の扉を思いきって開いて、
たくさんの牢に鍵をかけている自分の心の鍵をとっぱらってしまえばいいのです。

一度枠にはまったからこそ気づける事も多いのです。

先日亡くなった歌舞伎の中村勘三郎さんの追悼ドキュメンタリー番組で
「型破りができるのは型を知っているからこそ!型がなければ、それは肩透しだ」
と勘三郎さんが言われていましたが、私たちの心にも型を知っているからこそ
枠があるからこそ、見えるものや、気づけるものもあるのだと思います。

それに気づくために、一度自分に枠をはめるために国や家を選んで
生まれてくるのかもしれません。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます  
スポンサーサイト



別窓 | こころ | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<自由とは? | 色とこころとわたしの話 | ゲシュタルトの祈り>>
この記事のコメント
tattovaaさん、こんばんは☆

C・R・ロジャースさんの言葉に胸がしんとなりました
小さい時から、いい子になろうとしてどこかで無理していた
自分、いや、きっと今もいい人であろうとして
どこか無理している自分がいることを、あらためて
実感させられました。

ありのままの自分を受け入れて
ゆっくり、いっこずつ心の鍵をあけていけたらなって思います^^

あたたかい言葉を、今回もありがとうございます(。◠‿◠。)
2013-03-10 Sun 21:42 | URL | なずな #6x2ZnSGE [内容変更]
こちらこそ
なずなさんへ

コメントいつもありがとうございます。
ロジャースさんの言葉いいですよね。

ほわっと柔らかく温かいおくるみに包まれて
ほっと息をつけれるような感覚があります。

本当に誰の為に生きているのか?
誰に何を自分は認めてもらいたいのか?
と思うほどに、誰もが、誰かに誉めてもらいたかったり、
誰かに認めてもらいたかったりしますよね~。

怖いのはそれが無意識なこと。

また、自分の存在自体を認めれず、
役に立てなくてはいけない。
しなくてはいけない。
できなくてはいけない。
と、思ってしまいます。

まずはきっと自分を肯定するところから
全ては始まるのかもしれませんね。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・
tattovaa
2013-03-11 Mon 11:28 | URL | tattovaa #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |