FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
白色が好きな人と嫌いな人
<白色が好きな人>

明るくて素直で正直な人です。

精神的な徳のようなものが、この世で大切なものと考えています。

ずるいこと、悪賢い事が大嫌いで、不正を憎む気持ちが強い人です。
神仏や尊敬できる人物によって心の平和を得て、清く正しく生きたいと思っています。

命令には従った方がいい、決まりは守るべきだと基本的には思っていますが、
表面的にはおだやかで、普通の人に見えます。

人の優しさや正直さにふれると弱い人です。

<白色が嫌いな人>

何か、どうしても人に言えないような秘密をかかえて、それが心の傷になっています。

人と会うのが恐く、この世に希望など何もないと思っています。

精神的に異常をきたしている場合もあります。

・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚・*:..。♡*゚¨゚゚・*:..。♡*゚¨゚゚・

白色・・・ある意味、私がカラーの世界に入るきっかけになった色です。

白というかクリアという色のない透明なボトルを選んだことがきっかけで、
その色の意味が、あまりにその時の私にドンピシャで、
「色ってすごい!おもしろい!」と
すぐに、講座の申し込みをしたんですよ~(笑)

その時の私の状態は、両親を亡くし、深い哀しみをまだ開放できず、
それまでに勤めていた仕事も辞め、次の仕事も決めてもなく、探してもなく、
でも今までは両親の付き添いなどで、一切自分の時間がなかったのが、急に一気にできて、
「さぁ。これからどうやって生きていこうか」と思いながら、知人に誘われ、
アロマセラピーを習いに行った時に、カラーセラピーをしてこの白色を選びました。

両親の死までは唯物的だった私が、両親の死を目の当たりにして、精神というものや
魂、心について興味を持ち始めていて、子供の頃の感覚にも似た純粋な気持ちを
取り戻していた時期でもあり、今までの生活をすっかりなくしてしまったものの、
これからのビジョンも一切が不透明な状態でした。

まさにこれが白色の意味だったりするのですが、
もっと分かりやすく説明すると、
「白色やクリアな透明なもの(クリスタルや水晶など)が最近妙に気になるという人」は、

純粋なものを求めていたり・・・
今開放できない気持ちを抱いていたり・・・
流しきれていないたまった涙を流して過去との決別をする時だったり・・・

自分を大切にして、本来の自分と出会う時期だったり・・・

自分に自信を持つ時期・・・自分の為に時間をとって形にする時だったり・・・

ビジョンが不透明で見つけれないときだったり・・・

するのかもしれません。

真珠も苦しみの中から、あの美しい真珠ができあがるように、
苦しみから素晴らしく純粋で美しいものが出来上がる事があります。

ビジョンがみつけれない人は、自分にとって美しいと思うものと触れると
気付きや、自分の中に開放できなかったものが開放できたりする事もあります。

あなたの中の純粋さや神聖さが、あなたを通して現れるとき、
浄化が必要な時もありますが、それを終えた時、本当の自分と出会えるのかもしれません。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます 
スポンサーサイト



別窓 | その他の色:OTHER COLOR | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<茶色が好きな人と嫌いな人 | 色とこころとわたしの話 | 紫が好きな人と嫌いな人>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |