FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
茶色が好きな人と嫌いな人
<茶色が好きな人>

物質的な豊かさと肉体的な健康、社会的な地位をみんな手に入れたいと思っています。
すでにある財産や地位、学歴、家柄には満足し、誇りに思っています。
そしてそれらを手放したくないと考えています。

人生においても、ドキドキワクワクするようなことがなくても、
明日のお金や食料の心配がないほうが重要だと考えています。

自分は能力が高く、立派な人物であるから、本当はもっと高く評価されても
よさそうなものだと考えることもしばしばです。

人生はそんな夢物語のようにはいかないから堅実に生きるのが一番と思っています。

<茶色が嫌いな人>

金や物や地位に対して欲深い人が嫌いです。

自分は、もっと精神的な幸福を求めたいと考えています。

精神的に歳をとることがイヤで、老人のようにものぐさで無気力になるのは
ごめんだと思っています。

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。

茶色は大地の色でもあり、ナチュラルな色で、
やはり地に足をおろすという感覚からか、安定というイメージもあります。

素朴で謙虚、温かい心があり、頼りになり、金銭感覚がとても堅実で
衝動性が少ないので、信用できる所がある反面、
頑固でシャイ、融通が利かず表現が苦手なところもあります。

茶色が好きな人は、いまの人工的で虚飾のある世界を、行きにくいと感じている人もいます。

また、元々茶色がそんなに好きな色ではないのに、
最近気がつけばよく身に着けていたり、インテリアに使っていたり、
茶色にひかれるという人は・・・

自分らしさを生かす時期が到来していて、
「自己認知や自己表現が必要ですよ」というメッセージを、
あなたに茶色が発していることもあります。

どんどん、世界は虚飾に彩られた時代から、本物になるしかないという方向へ
向いていますから、もしかしたら気になる人も多いのかもしれません。

昔に比べ、インテリア家具もスチールのものやモノトーンなどから
木目のものが人気のような気がしますが、木も茶色ですよね~。

よければ参考にしてください。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます

スポンサーサイト



別窓 | その他の色:OTHER COLOR | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<グレーが好きな人と嫌いな人の話 | 色とこころとわたしの話 | 白色が好きな人と嫌いな人>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |