FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
パーソナルカラー:SPRING(春)
以前パーソナルカラーについて説明をしましたが、もう少し詳しくシーズン毎に説明します。

まずイエローベースから

Spring(春)

spring-color.jpg

SPRINGの人が似合う代表的な色見本です。
このような、イエローベースの明るく濁りのないキラキラと輝くような色が似合います。

Springの方は生き生き活発な感じです。

自分に似合う色を合わすと、肌が艶っぽく明るく見えます。
生き生きと若々しくフレッシュに肌が見えます。

芸能人でいえば・・・

ベッキーさん・観月ありささん・宮沢りえさん
木村カエラさん・米倉涼子さん・松浦亜弥さん
矢口真理さん・高島彩さん・関根麻理さん
石原さとみさん・YOUさん・山瀬まみさん
 
などはSpringの人ではないかと思います。
(といっても、実際に診断していないので違うかもしれませんが、
テレビで拝見して、個人的にそうではないかな~?と思います。)

Springの人が似合うと言われるイメージや服の傾向をご紹介します。

イメージ:キュート、明るい、元気、親しみやすい感じ

デザイン:カジュアル、スポーティー

生地:コットン、デニム、ウール、麻、ニット

プリント:水玉、明るい花柄、チェック、ストライプ

アクセサリー:ゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールド、
         カラフルな小物、帽子

口紅:アプリコットピンクやコーラルピンクなど温かみのあるピンクが似合います。

色物でないものでしたら、
黒よりは茶系、グレーよりはアイボリーの方が顔うつりはきれいです。

また顔回りにははっきりした自分に似合う色を持ってくると、華やいで若々しく見えます。

ベッキーさんなどは小物でカラフルなものを用いて、顔まわりに上手に使っています。
全体的にはなかなか、春の色は明るいので使いにくければ、部分的に使ったり、
インナーで使うだけで、肌はつやっぽく輝きます。

自分がどのシーズンか分からない人は多いと思います。
簡単な診断方法としては、

イエローベースの人は、日焼けして色づきやすい人です。
(ウォームという言い方もします)

イエローベースはSPRINGとAUTUMNです。

SPRINGの色は、上の色見本にあるようにきれいな明るい色です。

洋服屋さんに行った時に、顔がライトにあたるように、
原色に近い赤や緑、黄などはっきりしたきれいな色を顔の下に持ってきて見て下さい。

私が分かりやすいのは、緑(原色)です。その後が黄色、赤色です。
肌が若々しく輝いて、艶がでて見えるならSPRINGです。

SPRING(春)の色は、他のシーズンの人が合わすと、顔にその色が移りこんでしまいます。
例えば赤色を合わすと顔が赤っぽくなり、緑をあわすと緑色が
口の周りや、頬や、眉間、目の上などにその色が移りこんで見えます。

または、秋の色のアースカラーのくすんだ色を合わせてみてください。
オリーブグリーンやカーキ色、ブラウンやディープオレンジを合わせてみてください。
そこで全体的にしっくりくるように思えば、AUTUMNの可能性があります。
反対に、くすんだように見えたり、顔のトーンが下がったような感じがしたら、
SPRINGの可能性の方が高いといえます。

イエローベースの人がブルーベースの色(今後説明するSUMMERとWINTER)を合わすと、
血色が悪く見えたり、不健康そうな色白に見えたり、WINTERの色などは老けて見えます。

よければ参考にしてください。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト
別窓 | パーソナルカラー | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<夢は与えられるものではない話 | 色とこころとわたしの話 | 今年は変化の年?の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |