FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
思い込みの話
人間の思い込みについて考えてみたいと思います。
私は「思い込み」も光の部分もあれば、影の部分もあると思うんですよね~。

では「思い込み」の光の部分っていうと、やはり自分の願望達成とのつながりでしょうか。
潜在意識を動かすのは、やはりこの「思い込み」が大変重要になると思います。

「思い込み」から
「こうなるに決まってる」とか、
その達成した様子が目に浮かぶようになると
その願望は達成しやすくなるとも言われます。

私の経験から言っても、
自分でも理屈は抜きにして、絶対うまくいく!と思い込んでいる時とか、
「こうなってよかった」とイメージして疑わなくなるほど思い込んだ時とか
周り皆に反対されても「大丈夫だって」と思い込んで信じているときは
本当にうまくいったり、自分のイメージ通りになったり、大丈夫な結果になります。

段取り八分という言葉がありますが、その八分にはその思い込みも大きな位置を
しめているのではないかと思うわけです。

でもこの「思い込み」よくない事もあるわけです。
そう。
「わたしなんて・・・・」
「どうせ・・・・・だから」
という思い込みです。

そう思い込んでいると、本当にそのような現実が自分に訪れます。

心配するというのは、たとえ相手がいて、その相手を思うあまりの「心配」で
あったとしても、いいエネルギーではないと私は思っています。

心配するというのは、自信がない証明であり、うまくいかないと思っている事でもあり、
自分の思っている状態にはならなかったらどうしようと思っていることであり、
相手がある事であれば、失敗をイメージしていることだったり、見方を変えれば
相手を信頼してなかったり、相手を過小評価している可能性だってあるわけです。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉がありますが、
自分ができうる事をし尽くしたら、それ以降は神の手に託すべきなのです。

それをどうにかしよう、絶対自分の思い通りにいこうと思う気持ちが
心配を起こすのであり、そしてその「心配」の負のエネルギーに引っ張られて
その心配通りの現実を創る場合もあるわけです。

だったら「心配」はしない方がいい方向にいくということです。
「備えあれば憂いなし」という言葉もありますが、
備えをすることと心配をする事とは違います。

これは私の周りだけかもしれませんが、心配する人は心配ばかりして
実際にあまり行動しない人が多いような気がします。
反対に備えをする人は、色々調べてその対策を考え、
その対策に必要なものを用意したり、必要な知識を得るために時間を使っているので
心配にかける時間が少ないような気がします。

「思い込み」の話から、話がそれてしまった感がありますが、
ある意味よくない「思い込み」は「井の中の蛙」の要素も多いのだと思います。

「もうー私はダメだ~」と思い込んでいるとします。
でも色々調べたら、そんなにダメではない事に気づけたり、
自分が思いこんでいるだけで、俯瞰から見たり、他人に意見を聞いたら
全然ダメではなく、解決できる事かもしれません。

また、私はこうだから!っていう「思い込み」ももったいない事だと思います。
人間は多面性な生き物ですし、凡人は脳の数パーセントしか使わず終わるとも言われます。
色んな面がある自分を、最初から「思い込み」でこうだからと枠をつけてしまうのは、
自分で自分を枠にはめて縮こませているようなものです。

人から自分の事を評されるとイヤなものですが、その中にヒントが隠れています。
ちょっと耳を傾けて聞いてみるのもいいと思います。
また、自分の性格をどう思っているかを、家族や近しい人に聞いてみると、
意外な自分の面を聞くことができるかもしれません。

何でもそうですが、何事も両面あるものです。
だったら「思い込み」はよい方向だけに使っていって、
自分はまだ成長途中と「私はこうだから」という「思い込み」は捨てて
もっと自分の世界を広げていこうではありませんか。

私は人間は面白いものだと思います。

とても器の大きい、またする事のスケールも大きい人が、
驚くほどある部分では、気が小さく細かかったり、

反対に大人しくて、人の中にいても全然目立たない人が、
とても大胆な事をして、皆を驚かせたりします。

人を見てある面だけで「あの人はこういう人」と思いこんでいたら、
全く違う一面を見て驚かされる事があるかもしれません。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ダイエットはほどほどにの話 | 色とこころとわたしの話 | 母の日だから、私の母の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |