FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
ターコイズの話
ターコイズ

私の大好きな色のターコイズは
グリーン(真実・ハート)とブルー(コミュニケーション)の合わさった色です。

ターコイズのキーワードは
「海」
「水」
「川」
「イルカ」
「アトランティス」
などがあります。

私は水の星座ですが、それもあってかターコイズが昔から好きです。

意味としては、先ほどのキーワードから説明していくと、
まずイルカを想像してみてください。

遊び好きで、その瞬間瞬間を自由に楽しんでいます。
集団で生活をして、子育ても仲間皆でしますし、弱いものや年老いたものを守り、
愛のあふれた生物だとも言われます。

そこから博愛主義や人道主義という言葉の象徴的な色であり、
ほかの誰かの為に自分ができることをする、皆の幸せを願う色でもあります。

ターコイズは、ネイティブアメリカンが神聖な色として大切にして、
トルコ石がその装飾品によく使われています。

ネイティブアメリカンは、その長老などは特に真実しか言わなかったといいます。
ハートからのコミュニケーションで本当に必要な言葉だけを使っていたのでしょう。

ターコイズはハートからのコミュニケーションという意味もあります。

これはどういうことかというと、「インナーティーチャー」
答えは自分の中にある。内なる教師の声を聞く。

頭のおしゃべりをやめて、心の声を聞きながら、楽しく行動することで
道が開けていくということです。

既に外に探さなくても、自分の中に自分の先生がいるのです。

アトランティスというキーワードもありますが、ターコイズは
子供のような純粋さ、感受性、直感、創造性を持っています。
それを表現するための、コンピューターや最新テクノロジーともつながりを持つ色です。

自分を表現し、エネルギーを拡大させたい、多くの人と分かち合いたい、
多くの人に届けたいと思った時には、この色が大きなサポートをしてくれるでしょう。

また、ターコイズブルーが好きな人は、言葉でのコミュニケーションは苦手でも
ネットやメール、ラインなどを通じてのコミュニケーションは向く人が多いかもしれません。
また、そのような仕事につくと、向いているかもしれません。

またパソコンやスマホを使って、クリエイティブな作品を創るとか、
ソフト開発やアプリの開発などに携わっても、創造性を発揮できるかもしれません。

ただ、自由に感性での自己表現をしたいという気持ちや、純粋さがあるので
できるだけ、自分に合う環境を選ぶ必要があるでしょう。

でも仕事ではすべて自由に好きなようにできるわけにはいきません。
重荷を感じやすかったり、人間関係に悩んだりする事もあるかもしれません。
神経質になったり、不安にさいなまれるようになることもあったり、
また、反対に気ままになり易くなることもあるでしょう。

ターコイズの人はダメージが体に出やすいので、
ゆったりと自分ひとりの時間を持つことが大切です。
そうすることでバランスをとっていけるでしょう。

ターコイズの色の反対色(補色)はコーラルです。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | その他の色:OTHER COLOR | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<水の流れのような人生の話 | 色とこころとわたしの話 | 美しい心の持つ人の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |