FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
クリア色の話
クリアーは無色透明に見える色ですが、すべての色が含まれています。
ニュートンのプリズムを通すと、光は美しい7色に分かれます。

窓際にクリアーなカットのあるガラスなどを置いておくと、
光があたって、虹色が床に映ることもあります。

私は最初に色の勉強をした時に、この事を知り、
「般若心経」にある「色即是空、空即是色」を思い出した。

何もない透明なところに本当は色が存在し、色を集めると透明になるという事を
私は知った時に衝撃を受けたのです。

全ての色が光に戻り純化すると、輝きだし、クリアーなまっさらなエネルギーになるという事です。

輝くものはネガティブなエネルギーを引き寄せません。
周りの影響を受けにくくなります。
自分が元気なときは、風邪ひきの人とあってもうつらないように、
心も元気なときには、相手の負の影響も受けにくくなります。

この世界は相対性の世界です。
どちらかだけという事はありません。
ネガティブなものを否定するのではなく、受け入れポジティブにエネルギーをかける事も
大切なのだと思います。

悲しみや苦しみを尊く美しく純化していくのも、クリアーのエネルギーです。
私たちも、辛い思いをすることで、人の優しさを知ったり、今あるものに感謝できたり
する事を学べるのです。

ただ、楽しいだけ、うれしいだけの人生はないですし、またそんな人生だったら
面白みも深みもなく単調でつまらない人生でしょう。

人生は悲しみを知るから、嬉しさを感じる事ができ、辛い経験を経て喜びを知り、
さまざまな体験を味わいつくしたとき、人として懐の深い味わいのある人になれます。

「かわいい子には旅をさせ」という言葉もあるように、
人の気持ちの分かる懐の深い度量の大きな人になるためには、様々な体験を通して
苦難や試練にあい、それを乗り越える事は大切なステップの一つなのだと思います。

クリアーの持つ意味で「流されなかった過去の涙の井戸」というものがあります。

心の内側にたまった、今まで流すべきときに流す事のできなかった涙はありませんか?
あなたの涙の井戸に涙はたまっていませんか?

あなたの井戸にたまっている涙をながしてあげましょう。
心の内側に凍っている部分に光があたり、そこから溶け出したのが涙です。
あなたの内側の氷を溶かしてくれるのが、クリアーの光です。

涙は美しいものです。
理由など必要ありません。
悲しみや苦しみは、きちんと解放してあげましょう。
悲しみや苦しみは味わいつくすことでしか手放せないのです。

あなたの心の井戸を溶かして、流さなかった涙を解放してあげましょう。
この光が強くなる季節、クリアーの力も強くなります。

今、その涙を解放することを自分に許してあげましょう。

また、クリアーの色の説明をしていきます。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト
別窓 | その他の色:OTHER COLOR | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<井の中の蛙は恥ずかしいの話 | 色とこころとわたしの話 | 弱者に支えられている話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |