FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
ヒーリングカラーとしての緑色の話
梅雨が終わり、日差しが強くなると、緑が濃くなって、
世界が深い緑になっていきますよね。

私は緑が好きです。
田舎で育ったからか、都会に住んだこともありますが、
ハイジではないですが、息苦しくて自律神経が少し調子悪くなりました。

生理的な緑色のヒーリング効果としては
心臓、肺、胸腺などに影響。循環器系・呼吸器系のトラブルにつながります。
また、免疫力やバランス機能を高めるために役立ちます。

ドイツでは、赤、青、緑のライトのサウナがあると、テレビで紹介していた事がありましたが、緑は副交感神経を刺激して、リラックス効果や沈静作用、癒し効果があります。
お風呂などを緑にすると、より一層リラックスできるかもしれませんね。

緑の野菜が炎症や発熱を鎮める効果があるように、緑色は見るだけでも苦痛と緊張をときほぐす色だといわれます。
軽い頭痛は緑を見るだけで直ることもあります。

抑圧、閉所恐怖症など肉体的な問題に関係するスペースの問題とも直結しています。
緑好きな人は、広い部屋だったり、自分の安心できる空間が必要という人もいますが、やはり緑自体に自分のスペースだったり、肉体的に自由にできる空間が必要なのです。

<<ヒーリングカラーの使用方法は・・・>>

シャツ・下着など胸の部分を中心に身につけるもいいでしょう。
ネックレスなども効果があります。
森林浴をすると、いいでしょう
後は緑色の野菜を食べたり、ジュースを飲む。
エメラルド、ヒスイ、マラカイトなどの石を身につける。
なども効果があると思います。

<<こんなときにおすすめです>>

・体を癒す
・消耗を減らす
・感情をなだめる
・目標・興味を動機付ける
・健康意識を増進する

興味ある人はお試しあれ!!

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | 緑:GREEN | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<心は顔に映し出される話 | 色とこころとわたしの話 | 感謝の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |