FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
ヒーリングカラーとしての紫色の話
癒しと聞くと、人によってこのVIOLET:紫を思い出す人もいるのではないでしょうか?
時代劇を見ていると、病気のお殿様の頭には紫色の布が巻かれていますし、
教会にあるステンドグラスでも、紫色が印象的なものもあります。

赤と青という色が混ざり合った、神秘的な色で、対応するチャクラも頭と言われています。

紫色のヒーリング効果を説明すると、
頭頂部、頭、脳、脳下垂体、松果体に影響し、脳、眼、耳、鼻、
精神や神経のトラブルに効果があるといわれます。

頭頂というそのチャクラの位置のために、頭痛等と関連しています。

紫色の波長は、細胞内の光回復酵素を刺激して、DNAの損傷を修復します。
女性には天敵といわれるUV(ウルトラヴァイオレット)の光は
悪者とされていますが、長所もあるということです。

神経痛、打撲傷、炎症、活動亢進などにも関連しています。
紫色の花のラベンダーのアロマの精油は、これらの症状を抑えます。
特にこれからの季節、日焼けややけどは、型を残さずきれいに治してくれます。

瞑想のパワーを10倍以上に膨らませる色なので、
瞑想したい人は部屋のファブリックに使うといいでしょう。

不眠症や考えすぎの頭痛にも効果があります。
考えてなかなか眠れない場合は、枕カバーを紫にしてもいいでしょう。

神経過敏を抑制し、過労を軽減するします。
なかなか神経が張ってリラックスできない時は、ぬるめのお風呂に
紫色の入浴剤を入れて、ゆったりつかるのもいいでしょう。

<<ヒーリングカラーとしての使い方は・・・>>
イヤリング・アイシャドウ・ヘアアクセなど、頭や顔に用いるのもいいでしょう。
今からの季節だと、茄子や紫玉ねぎ飲食物で摂取する。
(体内のあらゆる炎症にセラピー効果があるとともに、頭皮や脱毛に関するトラブルを緩和すると言われています)
アメジスト、フローラルなどの石をつけるのもいいでしょう。

<<注意>>
紫色は衣服など子供にはオススメできません。
子供の自然な発達をむやみに促進し、早熟にさせてしまう事もありますし、
子供にとっては、子供が紫を好むようになったり、絵などによく使うようになると
病気が隠れているというデータもあります。

<<こういう気分の時におすすめです>>

・自分の信念・気持ちを信じる
・精神的混乱を鎮める
・自分の直感を高める
・神経過敏を抑制する
・過労を軽減する

紫色は、右脳の色とも言われているので、右脳を刺激することで、
インスピレーションや感覚を高めたりする事もあるかもしれません。

興味ある人はお試しあれ!!

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト
別窓 | 紫:VIOLET | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<今日から7月、新しい時間の話 | 色とこころとわたしの話 | 立ち止まって見えるものの話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |