FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
季節の移ろいの話
私の住む地域は、この週末雨が降り、その間ちょっと涼しかったのですが
雨があがりお日様が出ると、やはり気温がググーンとあがり暑いです。

でももう暦では秋なんですよね~。
今年も3分の2を終えたわけです。
はやいですね~。

季節の変わり目で、私が感じやすいのはこの夏から秋が
一番実感します。
匂いが変わります。
秋は秋の空気の匂いがあるんです。
夏から秋になったら、その証のような早朝の外の空気の匂いがあるんですよ。
これって感覚なのかな~?
これを言って「わかる。わかる。」と言われた人の中で、
私と同じ感覚を感じてくれてると私が思ったのは2人だけなのですが・・・

この季節の変わり目で、目に見える世界が変わるように
目に見えない世界も変化があるように思います。

まぁ今年は特に暑かったので、
暑すぎて考えられな~いとか、
お祭り騒ぎで、夏はノリノリでお祭り気分~という感じから
秋は夜長にもなりますし、後回しにしてきた問題について考えたり、
「今」を位置づけ、自分の「いままで」を振り返ることもあるかもしれません。

私たちは「通ってきた道」の先にしか、「これから進む道」がないわけです。

お彼岸までの間は、まだ暑い日もあると思いますが、
季節の移ろいとともに、自分の心も落ち着いていき、
秋の夜長に、自分を見つめあうのもいいかもしれません。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<心の病と家族の話 | 色とこころとわたしの話 | 夫源病の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |