FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
人生はオセロの法則??の話
昔、お金に困っている友達がいて、私にとっては大金を貸したことがあります。
結果からいうと返ってきませんでした。

でも連絡をすると、
「絶対返すから待って」とか、
「来週振り込みます。」とか
言ってたんですけど、最後には謝りのメールが入り
私の前から消えてしまって、結局返ってこずに終わりました。

まぁお金がないから借りるわけですよね。

その時は腹が立って、腹が立って、仕方ありませんでした。
たまたま相談した友達が、それは絶対返してもらわないとダメだよと
色んな手段を提案してくれたり、絶対に許してはいけないと言われ、
「そうだ~!そうだ~!」と思って、必死に取り戻す手段を考えていました。

でも、そんな事を毎日考えていると、どんどん心が苦しくなるんです。
許すもんか!絶対返してもらうぞ!と思っていると、相手を怨む心が生まれ、
また自分がだまされたという被害者になったような気持ちになり、
どんどん自分の中に怒りと、苦しみと、情けなさが広がっていました。

そして復讐をしないと気が済まないと思うようになっていったのです。

毎日毎日、悶々とそんな事を考えていた時、ふと
「あっ。そっか~。
 私は復讐しなくていいいんだ~。
 ○○(相手の名前)には私が手を下さなくても、
 絶対自分のしたことに対して、その報いは与えられるんだ。
 私は、惜しい惜しいと思っても戻ってこないんだから、
 お金に困った人に与えた。いいことをしたと思って忘れよう。
 それで、このことを今後の人生に生かしていこう。」
と思ったんです。

それで、本当に大切な友達にお金を貸してと言われたら、あげようと決めました。
じゃないと、縁が切れてしまいます。

お金を貸していなくなったその人がその後どんな人生を送っているのかは知りません。
でも、私はその人のおかげで、その出来事のお陰で「浄化」をさせてもらったと
今振り返ると思います。

それまではいつも「お金がない」「お金がない」と言ってたし、
実際にもあまりなかったと思うのですが、
その出来事以降はあまりお金に苦労していないのです。

私のお金の使い方は「丼勘定」の「パッパラちゃん」です。
でも、そんなに生活に困るほどお金に苦労をしなくなりましたし、
もうちょっとあればいいな~と思うと、仕事の話が舞い込んできて
お金が「もうちょっと」入ってきます。

その時は、×な出来事だったけれど、今になると感謝するくらい
○な出来事だったのかな~と思えます。

今までの人生で、オセロのように同じ出来事が、
時間を経てひっくり返ることがあります。

その時は「やったーーー!!」と○と思って大喜びしていたことが
後で振り返ると、あれさえなければこんな状態になってなかったとか・・・

その時は「あーーー最悪。本当ありえない。もう凹む。」と思ってたことが
後で振り返ると、あの時本当にダメでよかった。
だから、自分を見返して一から頑張って新しい出会いに巡り合い、今がある。
ということもあります。

いつでも、「成長途中」ということですね。
だから、その時で停止させて「×」と決めてしまうのは
もったいないことなのでしょう。
そのことで、自分が何をどうしていくかが一番大切なのかもしれませんね。

でも一々、今でも×な出来事があると凹む私でありますが・・・(苦笑)

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト
別窓 | わたしの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<恵まれているほど悩む???の話 | 色とこころとわたしの話 | 闇の中の光の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |