FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
冬の予防方法の話
寒い日は、カイロを貼って出かけます。
手足が冷たくなるので、お腹に一枚と、仙骨に一枚貼ります。

アロマセラピーを習っていた時に、ある講師の講習を受講したときに、
寒いと手足が冷えるとその末端を冷やそうとしがちだが、
人間の体で重要なのは臓器の集まっている内臓なわけで、
その内臓(お腹)を温めると、そこに集まっている血液が循環されて
末端まで行き届き、手足も温まるという話を聞いたので、
それ以降はお腹を温めるようにしています。

実際にお腹を温めると、全体が温まりあまり寒いと感じにくい気がします。
昔の人は腹巻というものを巻いて、暖をとっていたのは
理にかなっているということですね。

心臓からの血液循環を考えるときには、背中に一枚貼るといいという話も
聞きましたが、腰の弱い私は腰にはるようにしていたのですが、
仙骨に貼るのが一番私は効果があることに気づきました。

ユニクロのヒートテックも着まくっています。
薄くてすべりもよく、冬の定番となっています。

毎年、年末から2月頃にかけて、腰が痛んでくるのですが、
今年は予防が効いているのか、今のところは痛みが出ていません。

肩こりも一時きて、肩がパンパンだったのですが、
グリングリン肩甲骨を回したりして、
あと、意識して力を抜いていて(苦笑)
少しマシになってきました。

といっても、私はアロマオイルで毎日肩と腰はマッサージしています。
これをしないと、痛くなります。
私がよく使う精油は、ペパーミント、ローズマリー、レモングラスです。
あとは免疫アップのためにティーツリーやユーカリを入れたり、
柑橘系のオレンジやグレープフルーツやベルガモットも入れたりします。
自分のお好きな香りで、自分だけのブレンドを作って、
お風呂上りに塗るだけでも、心身共にいい影響があると思います

寒い冬、体のあちこちが痛みだす季節でもあります。
皆さんも、早め早めのケアで、自分の体をいたわってください。
私たちの魂の乗り物である、肉体のケアはやはり大切なことです。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | わたしの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<見える世界と見えない世界の関係の話 | 色とこころとわたしの話 | いい夫婦の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |