FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
阪神大震災の話
阪神大震災から19年です。

早いものです。
私は数か月前まで、神戸に勤めに行き、西宮に住んでいました。
当日テレビをつけたら、ちょうど西宮の商店街が映し出されていて、
ガス爆発している様子を見て、本当に驚いたものです。

あれから19年。
報道はされなかったけれど、震災後には、泥棒もすごかったり、
また暴行事件などもとても多かったと、震災にあった友達皆から聞きました。

その時なぜ西宮にいなかったかというと、
今から思うとその予兆だったのかな~とも思うのですが、
体調も崩してしまい入院したり、その後メンタル的に参ってしまって、
病院では「自律神経失調症」と言われたのですが、鬱状態だったと思います。

ハイジのように、神戸から離れ実家に戻ってゆっくりすると
結局なんだったんだろう?という感じで、心身共に元気になりました。

動物たちは、揺れの前に逃げ出したという話もありました。
私も、無意識の中で何かを感じ取っていたのかな~?などと、
自分の都合のいいように思ったりしましたが、すごい震災に合う事なく
無事に安全な所に移動していたことには、自分の運の強さに感謝しました。

心の勉強している時に、この地震は八戸か神戸だと言われていたと聞きました。
神の戸が開くと書く「神戸」だったのは、偶然でないのかもしれません。
このころにバブルがはじけ、生活や経済状況、すべてが変化していきました。

もう19年の年月が過ぎたのだな~と思います。
被災地の6434人名の犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | わたしの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ファスティングダイエットの話② | 色とこころとわたしの話 | ファスティングダイエットの話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |