FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
腸内環境と免疫の話
薬局に行くと、すでに花粉症対策がはじまっていました。
私は花粉症ではありませんが、パートナーが花粉症で、
調べてはないですが、きっとスギ・ヒノキに反応するらしく、
春になると調子悪そうで、見ていてかわいそうになります。

最近腸内環境がとりだたされています。
今朝テレビを見ていたら、今の時期でしたら感染症、花粉症、そして癌にまで
腸内細菌を育てて、腸内環境を整えると、免疫力が強くなり、
予防ができるという話をしていました。

明治 プロビオヨーグルト LG21 112g×12個明治 プロビオヨーグルト LG21 112g×12個
()
株式会社明治

商品詳細を見る

LG21はいいとよく聞きますね。

人によって合う菌と合わない菌があるとも聞いたことがあります。
まず2週間続けてみるといいと言われてました。
(たとえば、ヨーグルトの銘柄等・・・)

あとは昔からあるといえば「ヤクルト」も有名ですし、
今や色んなメーカーから色んな乳製品や乳酸菌の商品が売り出されています。

人の体の中には、ウイルスと戦う免疫界で司令塔の役割を果たす
「pDC」(ピー・ディー・シー)
正式名称:plasmacytoid dendritic cell プラズマサイトイド樹状細胞
が存在していて、pDCがウイルスを発見すると、攻撃を得意とするさまざまな免疫細胞に
指令を出して、ウイルスを排除したり、抗ウイルス物質を出して
ウイルスの侵入を防ぐのだそうです。

キリン からだまもるみず。プラズマ乳酸菌の水 500ml×24本キリン からだまもるみず。プラズマ乳酸菌の水 500ml×24本
(2014/01/21)
キリンビバレッジ

商品詳細を見る

とか、お手軽に摂取できる飲料水が出ています。

善玉菌と悪玉菌の争いがいつも腸内では起こっているので、
その善玉菌の応援をすると、私たちに健康というプレゼントをしてくれるのかもしれません。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | わたしの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<寒い冬の病気の予防の話 | 色とこころとわたしの話 | 人見知りとユニークの話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |