FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
新たな力の発見の話
4月に入りました。
新年度のはじまりです。

桜の中、新たな生活をスタートした人もいたかもしれません。

春はとても雨が多いですから、この雨で桜は散ってしまいますね。
そのはかなげな美しい桜だからこそ、とても魅了されるのかもしれません。

私はいつも月末の忙しさを乗り切り、月初はくたくたです。
特に3月から4月にかけては、まだまだ仕事も忙しく、
季節の変わり目もあり、なかなか今月は疲れモードのスタートでした。

春は、光が明るくなり、そして自然の色も桜はもちろん色とりどりの花が咲き、
鳥は鳴き、そしてファッションも春色になり、世界がパッと明るくなるような
そんな季節ですね。

実際にしてみないとみつからない「力」というのがあります。

ひょんなことがきっかけで、そんな「力」を自分の中に見つける事があります。
今の季節はそんな「ひょん」なことが起こりやすい時期だったり、
自らその力を見出すチャンスがあったり、
自分の意志ではなく、仕事の異動であったり、誰かに決められて渋々したことで
見出すことになるかもしれません。

その「力」は、今までより自分を少しだけ自由にしてくれますし、
自分の新しい自信に繋がっていくだろうと思います。

本当の自分を知りたい!とよく言いますが、
毎日の自分の行動や言動、考えている事すべては「本当の自分」であり、
やってみて見つけた新たな「力」も、「本当の自分」なのだろうと思います。

やってみる!ということに躊躇する時、
「親が・・・」
「夫が・・・」
「彼が・・・」
などと他者の事が原因で、自分はできないと思う事がありますが、
本当の原因は、自分で自分を縛りつけている事が多々あります。

それも「本当の自分」の一部だろうと思いますが、
気付かなければずっと縛りつけて、殻の中に閉じ込めてしまいます。

この春の陽気の中、そんな自分はいないか、自分の中を見つめてみたり
自分の意志と反することを、することになっても
まずは「やってみる」ことで、新たな自分に出会えるかもしれません。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<「みっともなくて、弱くて、かっこ悪い」人の話 | 色とこころとわたしの話 | 牡羊座の新月の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |