FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
普通って何?
「普通こうするでしょ」
「普通じゃないよね」

とか、無意識でよく使っているこの「普通」。
「普通」って自分の中の常識や物差しだったりして、相手の「普通」とは違ったりする。

きっとその人その人の「普通」があるんだと思う。

その「普通」って一般的な常識でしょって使いがちだけど、
地域や年齢や育った家族の影響や、自分の思い込みや枠なんかもあったりする。

だけど自分が正しいと思ってしまって、
他人がそうじゃないと、「普通しないでしょ」なんて言葉が出てしまう。

正義って言葉がある。
これって一つなのかな~って思う。

見方が違ったり、立場が違ったり、自分の立ち位置によって
その正義は変わってくるんじゃないかな~って・・・

自分の正義が誰もが一番って思って、相手にもその正義を教えて
その正義に沿わせようとするところから、喧嘩や争いや戦争が起こってる気がする。

きっとその正義は正解なのだろう。その人にとって・・・
でも、それを人に当てはめて変えさせようとするのは、傲慢なのかもしれない。

皆が同じだとこの世界はきっとつまらないものだと思う。
違う人がいるからこそ、この世界はできあがり、まわっているのだと思う。


例えば食について考えた時も

野菜を作る人
魚をとったり養殖したりする人
酪農をする人
調味料を作る人etc...がいて

それを調理するために
調理に必要なコンロやオーブンなどの調理器や
お鍋や包丁や色んな道具を作る人がいて

それらを運んでくれる人がいて

それらを売っている人がいて

調理してくれる人いて

提供してくれるお店があって、

料理に必要な水道やガスや電気を提供してくれる人がいて

料理の仕方を教えてくれる人がいて

それ以外にもいっぱいいっぱい必要な事をしてくれてる人がいて

私たちは食べている。

きっと一つの事がなくなっただけで滞ってしまって、とっても困ると思う。

他のことだってそう。
皆違うからこそ、お互いがお互いを補い合い、この世界は回っている。

色んな人がいるから、おもしろいし、
違う意見があるから、世界は広がるし、
色んな事を考えるから、進化していってるんだと思う。

だから「普通」はないんだと思う。
皆違って当たり前、普通じゃなくて当たり前。
それが家族だって、友達だって、違って当たり前


読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます
スポンサーサイト



別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<見える世界と見えない世界の話 | 色とこころとわたしの話 | 人は自分の鏡の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |