FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
生きる目的なぁんだ?の話
あ、暑すぎる。
去年までは、節電とクーラーを我慢することもあったけど、
今年はフル活動の大活躍です。

20歳以上の愛猫は、夏に強く、クーラーをつけた部屋は嫌がり
暑い部屋の、それも日なたで寝ていましたが、
今年は、度々よくクーラーの部屋に来ては、扇風機の前に座り込み
涼んでいるので、今年は暑いんだな~と思います。

以前は夏になると、阿波踊り、よさこい祭り、だんじり祭り、
京都の大文字焼き、祇園祭り、PLの花火をはじめ、色々な花火大会など
祭りだ~祭りだ~と出かけておりましたが、
いつごろからか、暑すぎてバテてしまい、行かなくなりました。

幼い頃は、近くの神社で、町内会の盆踊りがあり、踊りまくってました。
盆踊りには、お盆の時期に戻ってきた先祖の霊を慰める意味があるので、
夏祭りなども、そういう意味があると思っています。

最近は、8月は棚経でご住職に来ていただき、
お盆に、お墓詣りに行き、迎え火と送り火をする位ですが、
お盆時期は、愛猫ともども、毎年どっと疲れます。

目には見えないけど、ご先祖様ご一行が、
我が家でくつろいでいるんだろうな~と感じます。

此の世で家族として一緒に過ごしたご先祖様は数人ですが、
自分勝手な事ばかりして、家族に迷惑かけまくり、長生きする人もいれば
我慢に我慢を重ね、自分の事は二の次で、家族のために尽くし、
それが落ち着き、余裕ができたら、病気になり亡くなる人もいて、
時代、その時の環境、男か女かでも違いますが、同じ家に生まれても
その人その人で、全然違う生き方をすると思わざるを得ません。

また、家族ではない知人の生きざまを見ても、
本当にあたたかくて、穏やかで、人間できているような「いい人」が
ひどい家族の問題を抱え、その中で懸命に家族を思い、尽くし、
その問題が解決され、やっと自分の人生を送れると思ったら
此の世を去ってしまい、その後きちんと祀ってももらえない事もありました。

何か、すごくいい人が苦しみ抜いている姿や、
理不尽な事に振り回され、辛い状況を見るたびに
「なんで?神はいないのか?ひどい」と思ったりしていました。

それが間違いと気づいたのは、本当にこの数年の気がします。
生きる事の意味を、間違えていたんだな~と思ったんですよね。

「生きる目的=楽する・楽しむ・遊ぶ・好きなことする・幸せになる」
と思ってました(苦笑)

もちろん生きる目的は一人ひとり違うけど、
きっと自分の役目が終わるから、此の世を去るんだ、
神はきちんといて、その人に合った出来事を与えてくれて、
その人の魂の向上を大きな愛で、見届けているんだなと気づきました。

だからこそ、お金、家族、仕事、健康、恋愛、人間関係など、
色々試練が襲い掛かる人は、大きくわけて2パターンあります。
自業自得の人と、
魂の向上の為の魂磨きのための人
後者の場合は、クリアすると此の世も卒業なんですね。

ソニー生命のCMで、ビートたけしさんが言ってたセリフ

「人生に幸せなんて求めること自体、勘違いなんだよ。
どうせみんな死ぬんだし。
生きてるうちに辛い思いをしようって、おいら思ってる。」

きっと、生きるってこういうことなんだろうな~って思います。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<終戦70年の話 | 色とこころとわたしの話 | 実るほど、頭をたれる稲穂かなの話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。