FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
正しいときに正しい場所にいる話
「私たちは正しいときに正しい場所にいる」
オーラソーマの創始者の言葉を、今日思い出しました。

天とは素晴らしく、その人に合った課題にあう状況を与えるものであり、
出来事はただの出来事であり、どのような視点でそれをみつめ、
何に気づき、自分の内側にどのように反映させるか・・・

全ては自分の成長のために、目の前の事は起こっている
必要だから与えられていると、つくづく思いました。

以前、心の勉強をしていた時
「幸せになるために、絶対必要な条件はなんだと思う?」の答えが
「不幸を体験したことのある人」でした。

ある事を知るためには、相反する事の体験が必須なわけです。

黒田選手が座右の銘としている西郷隆盛の言葉である
「雪に耐えて梅花麗し(ゆきにたえて ばいかうるわし)」
(意味:梅の花は寒い冬を耐え忍ぶことで、春になれば一番麗しく咲くことから
苦難や試練を耐えて乗り越えれば、大きく見事な成長が待っているという例え。)
やはり人を磨くには、砥石となる出来事が必要なものなのでしょう。

友達のお母さんが亡くなり、メールでそのことを知り、
気持ちを想像すればするほど、かける言葉が見つからず、
私が両親を亡くした時にかけられた、近所のおばあちゃんの言葉を書きました。

「何でかな~。昔からええ事の前には、辛いことがあるんじゃ。
長い事生きとるけど、やまん雨は見たことがね~で~。
辛い時は泣きゃあええ。
でも泣き止んだら、上向いとかにゃあいけん。
下向いとったら、雨の後の虹は見えんからな。」

友達の親とのお別れに接し、自分の親との別れも色々と思いだされました。

私の人生観を一変させたのは、やはり癌告知後の父のこの言葉でしょう。
「何があろうと、大したことじゃありゃせん。」
「お前がどう思うとるかしらんけど、わしの人生は面白いええ人生じゃったで。」
カラっとした笑顔で言われたこの言葉で、私の価値観は崩壊しました。

死を前に大したことじゃないと言われてしまったら、
今の自分の悩みなんて、全然大したことじゃないじゃんと思えて、
冷静に状況を見つめれるようになり
他人の評価ばかりを気にしていた自分がどうでもよくなり、
自分が悔いのない人生を送れるように、自問自答をする機会が増えました。

人の為と書いて「偽」と書くように、人のせいにせず、
自分がどう生きたいか、自分自身と真摯に向き合う事が、
少しはできるようになりました。

自分が知る自分は、パズルの数ピースしかありません。
生きるということ、そして色んな体験をするということは、
自分の内のパズルの色んなピースにどれだけ光を与え、気づく事で、
そしてそのパズルをどれだけ、創り上げれるか
また、色んな自分をどれだけ知り、認め、
受け入れるかということなのかもしれません。

自分に与えられた出来事を、人のせいにして放り出すのではなく
貪欲に、自分の為の糧にして、自分の内を豊かにしたいものです。
そして、その出来事を与えられる幸せに感謝したいものです。

最近、友達が若いのにようできた奴と思っていた人が、
立場の低い年長者に向かって、高圧的な言葉を使っていて
「あー残念、こいつもまだまだだな。若いから仕方ないかと思った。」
と思ったという話をしていました。

若い頃は、経験不足で視野が狭く無知な分、
全てがわかったような気になり、傲慢な態度をとってしまうものです。
年を重ねるということは、経験を通して自分の小ささや、愚かさ、
無知さ、未熟さに気づき、それを一つ一つ受け入れていく作業の気がします。
よくできた人こそ、謙虚なのはその作業を多くしているのかもしれません。

ちなみに、我が家の猫のあやさんは一緒に住みだして21年。
出会ったころの推定年齢=1才なので、きっと今22才で、
私の言うことはわかるし、会話もするし、喜怒哀楽が豊かな
口の悪い友達には化け猫と言われる、あやさんです。

お盆の13日から15日の間、ご先祖様ご一行に触られまくるのか
毎年あやさんは、どっと疲れて老け込むのですが、
今年は迎え火して仏壇に手を合わせていたら、後ろでえらい「わぁわぁ」と
仏壇に向かって何か言っていて(きっとおかえりのご挨拶)
いつもは仏壇の部屋でずっと寝てるのに一切入らず、
本当に珍しいのですが、お盆は私と違う部屋で寝ました。

送り火の前は、押し入れの中に隠れていたのですが、
送り火を終え、お盆提灯を消した途端「やっほーーー」と
押し入れから飛び出してきて、「やっと帰った~。」と
仏壇の部屋のど真ん中で、伸びきってくつろいでいます。(笑)

あやさん的に正しいときに正しい場所を見つけたとばかり
お盆作戦大成功と今年は元気いっぱいです。

経験から学べる知恵とは、すごいものです(笑)

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。


スポンサーサイト
別窓 | わたしの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<善因善果・悪因悪果の話 | 色とこころとわたしの話 | 人間の愚かさの話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。