FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
「よきご縁を」の話
桜の開花時期は雨が多いですね~。

梅や桃の花もとてもきれいですが、桜には魅了する力があるんでしょうね。
他の花は開花の報道はありませんし、お花見といえば「桜」ですから。

美しくぱっと咲いて、儚く散っていく様に、人生を重ねるのかもしれません。
これだけ人々に愛され、人を引き付ける不思議な花です。

先日、映画を見ているときに、
「誰を好きかではなく、誰と一緒にいるときの自分が好きか。」
というセリフがありました。

あー、意識、無意識問わず、誰もが多面性を持っているし
私もいろんな自分がいて、どの自分が出るかは
相手によってそういえば変わるな~と、改めて思いました。

もちろんプライベート、オフィシャル等の相手との関係性もあるけど、、、

あの人と一緒にいると、自然体でリラックスしてほっこりしてるとか、
あの人と一緒の時は、イライラして怒ってひどい事言っちゃうとか、
あの人と一緒の時は、よくしゃべって笑ってるな~とか、
あの人と一緒の時は、自分をよく見せようと頑張ってるとか、
あの人と一緒の時は、緊張感あってピンと張りつめてるな~とか
あの人と一緒の時は、熱く語り合うよな~とか

知人からは、私は裏表がないとよく言われていたけど、
相手によって出る自分は色々いるな~と気づかされました。

どれも自分を知るためには必要な出会いなのだろうけど
どの自分を現すかということ(相手を選ぶこと)は自分で決定できるから
やはり、自分が好きな自分でいられる相手を選ぶことが
相手への感情も大切だけど、それ以上に大切なのかも・・・

でも大嫌いと思う人も、自分にとっては大切なのかもしれません。
自分が否定している自分の中の性質が写って見えているのかもしれないし
その中から気づくべきことがあるということもありますからね~。

ただ、その人との関係の中で、何も気づけず
ただただ傷付いてしまうのであれば、逃げるべき。

自分を否定し、心が傷つき、どんどん傷が大きくなる関係は
他の条件がどれだけ良かろうが、自分にとっては大マイナスです。

自分が好きな自分でいられる相手を見つけれることは幸せ。
出会いによって、全然人生は変わってくるから、
どんな人と巡り合うかは大きいこと。

出会いの多いこの季節。
よきご縁を・・・

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。


スポンサーサイト
別窓 | こころ | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<新しい生活の話 | 色とこころとわたしの話 | 玉磨かざれば光なしの話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。