FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
幸福も不幸も「気」のせいの話
「幸福は自己満足。不幸は被害妄想。」

エガちゃんこと「江頭2:50」さんの言葉らしいです。
いいですね~。エガちゃん好きだわ~。

先日テレビを見ていたら、大御所のお笑い芸人さんが出ていて
病院には一切行かないと言われていました。

何も考えずに「無」になってスーパーに行くと、
その時に自分に必要な食物に手が伸びるそうです。
手に取って「あー今トマトが必要やねんや。」と思うそうです。

もしかしたら今まで病気になってるんかもしれんけど
自然治癒力で治ってると思うとも言っていました。

病は気からとも言います。

父が末期がんで入院していた際、6人部屋だったのですが、
手術が成功して退院日が決まっても、自分を「ダメダメ病気人間」と思い込んで、
「自分は癌でもうダメだ~」
「医師はベッドを開けるために、良いように言って退院させる気では?」
とグジグジ言っている人は、医師も理解不能な発熱や症状が出ることがありました。

反対に、膵臓の末期がんの父と、仲良しの肺から転移した末期癌のおじさんは
いつも冗談を言って笑って、「大したことね~」「大丈夫じゃ~」と言ってて
医師は、もう何も治療することはなく、癌痛も凄まじいはずで、
このような状態でいることを説明できないし、正直わからないと言っていました。

毎日「今日が最後になるかもしれません。覚悟をしてください。」と
数か月言われていました(笑)

傍から見ると、絵にかいたような幸せな環境の中で経済的にも家族に恵まれてても
実際に話を聞くと、地獄の中にいるような不幸感の中で生活していたり、
反対に、周りから同情されるような悲惨な状況の中でも、
にこにこ楽しんで毎日を過ごしている人もいます。

結局は、病気も、幸福感も、不幸感も、人生も
「気」のせい、「気」のもちようなのかもしれません。

そうだったら、幸せと思うもん勝ち、楽しんだもん勝ち
良い「気」のせいになったもん勝ちなのかもしれないですね。

ゴールデンウィークは、この太陽の元
この風に吹かれて、ここにいるだけで
本当に「幸せ~」と思える幸福感が体感できます。

あー気持ちいい~!!!生きててよかった~。

皆さんも楽しいG.W.を~

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<運の話 | 色とこころとわたしの話 | 人間万事塞翁が馬の話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。