FC2ブログ
色とこころの勉強を通して、わたしが思う「こころ」がテーマのブログ。
花粉症対策のアロマの話
私はアレルギー鼻炎で、数年前に副鼻腔炎になった時に調べたら、
花粉やハウスダストやダニなどの反応が強い事が分かった。

微粒子対策のN95のものは、あまりに本格的で仰々しいので、
普通のマスクをして外出しているのだが、鼻がモゾモゾすることがある。

鼻炎の人にオススメなアロマの精油を紹介しようと思う。
今の季節、私は加湿器に入れたり、マスクに垂らして使ったりする事が多い。
私の場合は、辛くなった後でも、すーっと鼻が通り、かなり楽になる。

オススメの精油は、
まずは、
<ティーツリー>
・免疫をアップさせる効能もあり、殺菌、抗ウイルス、殺真菌作用が並外れて優れているので、
 加湿器で焚くと、部屋全体を殺菌消毒している事にもなる。
・また、鼻水、鼻づまり、副鼻腔炎にも役立ち、私の場合は鼻がかなり楽になる。
・イソジンの代わりにうがいに何滴か入れても、殺菌効果はイソジン以上と聞いたこともある。
・カビ(真菌)にも威力を発揮するので、毎日お風呂に入る時に3滴ほど入れていると、
 浴室にカビが生えなくなったという事もあった。
・インフルエンザの予防などにもいいと思う

次に
<ユーカリ>
ユーカリには色々種類があって、例えば
ユーカリ・グロブルス
ユーカリ・ディベス
ユーカリ・ラジアタ
ユーカリ・シトリオドラ(レモンユーカリ)
などがある。
成分は違ってくるが、どれも皆殺菌、消毒作用、抗ウイルス作用がある。
ユーカリ・ラジアタは神経毒性がないので、小さい子供にも安心して使える

私は<ユーカリ・グロブルス>を使っているので、それについて説明する。
・咳、痰、気管支炎、咽頭炎などの呼吸系に、抗ウイルス作用があるので役立つ。
・鼻づまりや蓄膿症などのカタル性のうっ血除去作用もある
ということは、風邪や花粉症の鼻づまりの改善に役立つのだ。
※レモンユーカリはOKだけど、他のものは高血圧の人は注意してね。

次には
<ペパーミント>
呼吸器と消火器のトラブルには、やはりペパーミントはいいよね。
・鼻づまりや流感、気管支炎などには、鼻粘液排出作用や去痰作用があるから役立つ。
・また、胃痙攣や吐き気だったり嘔吐などの時にも楽にさせてくれる。
・頭痛や肩こり、筋肉痛のときも、オイルなどに混ぜて塗ると楽になる。

集中力も出させるけど、副交感神経もリラックスさせてくれるから、
風邪で鼻がしんどい時や、花粉症で鼻炎でなかなか寝付けない時にも、役立つよ。
※妊娠中の人や、月経過多などの人は気をつけてね。
 また目の近くでの使用や、薄めずに皮膚や粘膜につけると刺激になるから要注意。

私のオススメはこの3つかな~。
<<使い方>>
◇マスクに数滴落とす。
◇アロマディフューザーで拡散させる
◇加湿器に数滴たらす
◇お風呂にお湯を張って、最大5~6滴入れる
(敏感肌の人は天然塩か、牛乳やはちみつ小さじ1杯に混ぜていれてね)
◇スプレーをつくる
 水と(あればエタノール)を混ぜ、(水:エタノール=2:3)
 50CCだと約40滴入れる。
 それをよく振って、カーテンやクッションなどのファブリックにスプレーしたり、
 服やマスクなどにスプレーしておいてもいいし、
 ティッシュにスプレーしてデスクやベッドサイドに置いてもいい。

紹介した精油は、そんなに高価なものではないので、10ml、1000円代位から購入できると思う。
100均やあまり安いものはオススメしないが、自分の合う所のものを選べばいいと思う。
ちなみに私は
「京都発・フランス直輸入のアロマ・ハーブ・自然派化粧品専門店-株式会社ミュウセレクション」
で購入している。

興味がある人はお試しあれ。

読んでいただいてありがとうございます。
生かしていただいてありがとうございます。
あなたとの出会いにありがとうございます。



ポチっとクリックありがとうございます  
スポンサーサイト



別窓 | わたしの話 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<緑色の話(part2) | 色とこころとわたしの話 | 全てを飲み込み、許せる人になりたい話>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

∧top | under∨
| 色とこころとわたしの話 |